南アルプス(中央構造線エリア)ジオパーク・日本の地質百選
You are very welcome to the Oshika museum of Japan Median Tectonic Line.
あなたは2003年5月21日、ホームページ引っ越し後
人目の訪問者です
   
開館日・交通・観察会
博物館たより
Access and notice
Last update=2017/03/17
館内展示・野外観察地
Display and excursion route
Last update=2015/01/28
中央構造線ってなに?
MTL and other geological knowledge
Last update=2013/06/19
地震
Earthquake
Last update=2012/04/20
日本活断層学会 2014年11月22日に発生した長野県北部の地震に関する情報
インターネット展示室
Web museum
Last update=2008/02/08
大鹿村歴史民俗資料館“ろくべん館”
『ろくべん館だより』
Last update=2016/09/15
南アルプス(中央構造線エリア)ジオパーク
Geoparks Last update=2012/07/18
公式ホームページ
日本ジオパークネットワーク
日本ジオパーク委員会
南アルプス世界自然遺産登録推進協議会
南アルプスユネスコエコパーク
南アルプス登山道沿いの岩石マップ
Rocks along mounutain trail
Last update=2012/07/18

南アルプス学術総論
南アルプス概論(長野県版)
掲示板(Q&A、感想など)
BBS and Q&A
Last update=あなたの書き込み
学芸員のページ
Private report of a curator
Last update=2010/02/20
・3月25日(土)に大鹿村交流センターでジオパーク講演会「ジオパークってなんだろう」を開催します。講師は南アルプス(中央構造線エリア)ジオパーク専門員の藤井利衣子さんです。催し案内
・3月15日から博物館のトイレの改修を行います。博物館は開館していますが、トイレが使えません。隣のろくべん館のトイレ、もしくは、小渋橋手前の広場のトイレをご利用ください。工事は3月いっぱいかかる見込みです。ご迷惑おかけいたしますが、どうぞご了承ください。
分杭峠の冬季通行止めは解除になりました。(北川露頭まで車で行けます。)
・地蔵峠は平成28年12月12日〜平成29年3月28日の間、通行止めです。(安康露頭まで車で行けません。)
※ただし、降雪等により期間が変更になる場合があります。

大鹿村内と周辺の道路状況→大鹿村公式サイト「現在の道路状況」

博物館たより94号(2017年3月15日発行)をアップしました。→「博物館たより」
学芸員不在日は、開館日案内のページにあります。開館日時・料金
※急に不在になることもあるので、事前に電話でお確かめください。
※水曜日は開館していますが、原則学芸員不在になります(2017年4月〜)。
分杭峠は夏季も駐停車禁止。通過は可能。高森山林道は閉鎖中。