中央構造線マップ(googlemap)

産総研オンライン地質図+googlemap

中央構造線ってなに?
・どこを通る?
・棚倉構造線
・中央構造線
・フォッサマグナ地域
・糸魚川−静岡構造線

地質年代

中央構造線の両側は石がちがう
・三波川変成帯
・領家変成帯

中央構造線の両側はもとは同じ石
・付加体ってなに?

中央構造線の始まり

白亜紀のマグマ上昇
・沈み込み帯のマグマはどうしてできる?
・白亜紀花崗岩類

対の変成帯
・変成岩ってなに?
・変成温度と圧力
・変成の場
・広域変成帯
・対の変成帯
・領家変成帯と領家花崗岩
・三波川変成帯の上昇問題
・対の変成帯を接しさせた中央構造線
・中央構造線の定義

中央構造線の命名者エドムント・ナウマン(1885)

原田豊吉と鹿塩片麻岩(1890)
・原田の鹿塩片麻岩
・鹿塩マイロナイト
・鹿塩時階
・鹿塩マイロナイトをつくった白亜紀後期の断層運動
・マイロナイトが破砕されたカタクレーサイト(破砕岩)

白亜紀末の和泉層群
・横ずれ断層で落ち込んだ海に堆積した和泉層群

日本海の拡大と赤石構造線
・日本海の拡大
・関東−赤石の地質の屈曲
・赤石構造帯の形成と中央構造線赤石時階の再活動

諏訪湖での中央構造線のくいちがい

活断層としての中央構造線

中央構造線露頭
・砥部衝上
・丹原湯谷口
・飯高月出
・青崩峠
・大河原安康
・城の腰小露頭
・鹿塩北川
・長谷溝口
・高遠板山
・下仁田川井

→ご質問は掲示板へ